オセロ 名言集

オセロは勘と度胸(とウソつき)
オセロなんか嫌いだよ
ハイパー連打
「オセロ」へ

オセロは勘と度胸(とウソつき)

名言度:★★★
迷言度:★★★★★


ある日のオセロ大会(関東オープンA級)で結構静かに対局中、突然私の背後で誰かが言い放った。(K五段かな?)

「オセロは勘と度胸」

一瞬遅れて、会場内に笑いが起こり、ウケて気を良くした(?)彼は、

「オセロは勘と度胸とウソつき!」

たちまち場内爆笑の渦!

しかし、実はこの言葉にはかなりの真実が含まれています。オセロに限らず、勝負事で先を読み切れない場合に最後に頼るのは「勘」であり、勝負手を放つには「度胸」が必要です。また、相手を騙すのは(ウソをつく)ことは、勝つためには非常に有効な手段です。(ゲームでは、騙される方が悪い!)…ということで、名言度3。

戻る

オセロなんか嫌いだよ

名言度:★★
迷言度:★★★

とっても素敵なK五段が口癖のようにおっしゃるお言葉。本当はオセロが大好きなくせに「嫌いだよ」と言い張っているようにしか聞こえない。さらに、「オセロは嫌いだけど美しいオセロは好き」だそうで、この「美しい」は、見事な勝ち方のことを指すらしい。(実際、強い人の勝ち方は「美しい」)

K五段の弁舌はさらに続く。「オセロを嫌う資格は全日本3位以内」。つまり、オセロが嫌いになるほどオセロを理解するには、それだけの実力が必要ということらしい。

戻る

ハイパー連打

名言度:★
迷言度:★★★

これは、1997年の名人戦東関東予選で、局後の検討を見ていた私が思わず発した言葉。意味は、

ハイパー偶数を連打すること

です。「ハイパー偶数」同様、オセロ用語として定着させましょう。(単に「連打」で充分!?)

戻る

「オセロ」へ

オセロ・Othelloは登録商標です
TM&c Othello,Co. and MegaHouse